· 

乾燥の原因は間違ったスキンケア!?

皮膚から人を元気にしたい

 

理学療法士の高橋美穂です。

 

 

前回は「乾燥」の外部要因である

 

季節の変化についてお伝えしました。

 

 

ポイントは・・・

 

寒さによる血流低下により新陳代謝が低下

 

保湿物質(皮脂、細胞間脂質、NMF)の

 

産生も低下する。

 

でした。

 

 

今回は乾燥の外部要因の一番の原因である

 

間違ったスキンケア

 

についてです。

 

 

【外部要因】

 1.季節の変化

*前回ブログ参照

 

 

2.間違ったスキンケア

 

Q.間違ったスキンケアをするとどうして肌は乾燥するのでしょうか?

 

 

 

 

 

A.本来自分の皮膚で作れる保湿物質の皮脂を

 

根こそぎ取り除き、

 

排泄させる働きの皮膚とは逆行する

(深部まで浸透させる)

 

ものを塗布することで、

 

新陳代謝、血流を低下させ、

 

保湿物質をつくりづらくさせている・・・。

 

 

 

 

 

要は・・・

 

 

顔や身体を洗うものが弱酸性アミノ酸系

 

だったり・・・

 

 

化粧水や乳液、クリームがスーッと浸透するもの

 

だったり・・・

 

 

毎日の化粧品が石油由来から作られているもの

 

だったり・・・

 

 

あっついお湯で洗っていたり・・・

ゴシゴシ、一生懸命洗っていたり・・・

 

 

これ全て皮膚の乾燥を招きます・・・。

 

 

 

これ、皮膚にとってとても良いように謳われていますが、

 

 

皮膚からしたら・・・

 

 

「自分の本来の働きが出来ない・・・

 

壊される・・・(;д;)」

 

 

なんです!

 

 

 

顔を洗った後、

 

お風呂から上がった後、

 

顔が、肌が、突っ張る・・・。

 

 

これはもう十分皮膚が乾燥している証拠です。

 

 

 

 

 

 

これを続けていれば皮膚は廃用を起こし、

 

身体を守れなくなっていきます。

 

 

 

間違ったスキンケアで

 

本来自分の皮膚でつくれるはずの保湿物質も

 

つくれない皮膚環境になります。

 

 

 

 

そこでヒルドイドを簡単に選択してしまう・・・

 

 

ドラッグストアで次に自分に合うモノは何か

 

常に探している・・・。

 

 

 

何か違うような気がしませんか・・・?

 

 

 

 

乾燥していたら、

 

皮膚に何かつけたりする

 

足す作業をしたくなりますが、

 

選ぶものを間違えると

 

返って乾燥を悪化させます

 

 

引く作業をしてみてください。

 

 

知らないから選べない。

 

知れば選べる・・・。

 

 

お子さんや、ご自分の乾燥の原因は・・・?

 

今の症状の根っこはなんなのでしょうか・・・?

 

 

*ブログ内の写真はネットよりお借りしています。

 

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 

【研修会案内】 

日本アレルギーリハビリテーション協会

 

 

【福岡】2017年11月〜2018年3月

『アレルギーセラピストコース Basic1〜4』in 福岡

日時:

  2017年

 ① 11月18・19日(土・日)

 ② 12月16・17日(土・日)

 2018年

 ③ 2月10・11日(土・日)

 ④ 3月10・11日(土・日)

 

 

詳しくは、

日本アレルギーリハビリテーション協会

研修会案内をご覧ください。

 

 

 

 

長野リハビリテーション研究会ACT

 

様々な視点から考察する人体のネットワーク

 日時  :平成30年2月4日(日) 9:00~17:00

場所  :未定(長野市近郊)

参加費 :6000円

受講資格:誰でも可能

定員  :30名

 

ぜひセミナー情報をチェックしてみてください!

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

高橋美穂