· 

自律神経セラピストBasicコース概要

 

自律神経を診ることのできる

 

セラピストを養成するコースに

 

ついてご案内させて頂きます。

 

自律神経セラピストbasicコースは、

 

basic①〜③の全3回

(土・日曜日の1.5日 × 3回を月一回ずつ)

 

となっております。

 

 

 

具体的な内容につきましては、

 

以下の通りです。

 

 

====================================

 

 

 

【自律神経セラピストコースbasic1】

「骨格から自律神経を評価・治療する方法」

 

 

[Basic1の内容]

 

・自律神経の役割

・自律神経を診る問診

・解剖・生理学から自律神経を診る

・自律神経に対する7つの治療

・自律神経を乱れさせる原因

・自律神経に対する『負荷と休息』

・ストレスと自律神経

・交感神経ストレッチ

 

このようなトピックでの研修会となっています。

自律神経を解剖・生理学から診る

ということを徹底してお伝えします。




解剖や生理学の本を

ただ見るのではなく、

自分の頭で考え、理解し


患者さんの治療に生かす


ことに焦点を置きます。



basic①では、

胸郭-脊柱-骨盤と

自律神経の関係を知り

評価・治療に結びつけます。










骨盤(仙骨)は、以下の

2つの四角

で診ます。






髄節レベルと自律神経の働きを
臨床と繋げます。

 







自律神経との関わりの深い

肋横突関節

肋骨頭関節

の評価と治療






実技では、

 胸郭

 脊柱

 骨盤



胸骨や仙骨を含め以下の部分を

丸ごと診ます。






basic①はこのような内容となります。

 


====================================

 

 

【自律神経セラピストコース basic2】


basic2のメインテーマは

『血管』

『内臓』


この二つ。

この二つは自律神経と
向き合っていく上で、
避けては通れません。


[Basic2の内容]

 

・血管の評価と治療

・内臓の評価方法

・呼吸と自律神経の関係

・解剖学を臨床に活かす方法

・セルフスキャン



その他、
呼吸と自律神経の関係や



解剖学や生理学を
どのように臨床に生かすのか
について







自律神経のバランスとは?

表現方法の間違いとは?






血管の生理学と解剖学を

しっかりと学んだ上で、

血管の評価と治療の実技




内臓についても

ここもしつこいぐらいに

解剖・生理学!!

その上での実技






このような内容です。

basic1に比べ、

実技が格段に難しくなる内容です。



だからこそ、

解剖と生理学を学ぶことの重要性を

より感じるものとなっています。


====================================

 

 


【自律神経セラピストコース basic3】



自律神経セラピストコースbasic3

 

の内容は以下の通りです。

 

 

 

 

・神経の構造と機能

・神経における3つの問題点と解決策

・上肢筋膜のセルフスクリーニング

・神経と筋膜の評価と治療

・迷走神経の間接的治療

・腸の整え方

・睡眠と身体の関係 

・自律神経を乱す性格とその対処方法

 

 

メインは
●『神経』の評価と治療

●『便秘や不眠』に対する具体的な介入方法



神経のたわみや柔軟性の重要性について





神経における問題点と解決策について






神経の治療のポイントと
アレルギーや自律神経の乱れとの関わり






セルフスクリーニングの方法





具体的な神経の評価治療方法









迷走神経の間接的治療
舌骨・環椎・頭蓋骨の評価の重要性





『脳は第2の腸である』





便秘の評価1・2









便秘解消体操






睡眠障害における評価のポイント





ストレスの身体における反応





内容の一部を抜粋してお伝えしました。

 

=============================

 

 

 

【今後の自律神経セラピストBasicコース予定】

 

 【大阪】2018年10〜12月

『自律神経セラピストコース Basic1〜3』in 大阪

 

日時:2018

 ① 102021日(土・日)

 ② 111718日(土・日)

 ③ 121516日(土・日)

  土曜日:16:00〜19:00
  日曜日:10:00〜16:00

参加費:各 25,000円(分割)

        73,000円(一括)

(※アレルギーセラピストbasicコース修了の方は、分割20,000円、一括60,000円となります)

※定員となりました。

 

 

==============================

 

 

 

【日本アレルギーリハビリテーション協会】

 

今後の研修会や

アレルギーセラピストコース

自律神経セラピストコース

などの予定につきましては、下記のリンクをご確認ください。